News Blog

19 May 2012

Birra del Borgo

イタリアのオーガニックビール Birra del Borgo(ビッラ デル ボルゴ)を大プッシュ!

5/21(月)より、イタリアのオーガニックビール全5種をお値打ち価格にてご提供いたします。
ボトル(750g) ¥2,500
グラス(専用グラスにてお出しいたします) ¥1,400

イタリアのビールと言えばモレッティやペローニが代表的ですが、まだまだ日本に入ってきていない、知られていない地ビールがたくさんあります。
その中でたてじまが選んだのが、Birra del Borgo(ビッラ デル ボルゴ)。
もともとローマ大学に科学者として勤めていた人物が趣味として始めた家庭醸造ビール。それが瞬く間に年間約1900樽が出荷される醸造所へと発展したそうです。
イタリアの醸造士たちは、伝統的手法が根強いイギリスやベルギー、ドイツのように何世紀も前の醸造様式に縛られず、多様な新しい技法に挑戦できる自由があったからこそ、短期間で世界に認められる地ビールを作り出すことが出来た、と評されています。
そういった「エキサイティングなビール醸造、創造的・独創的なビール造り」との評通り、各国の地ビールとはまた違った旨さがあります!

写真は左から…
◆CastagnAle(カスタニャーレ)
栗の木で数日間スモークした乾燥栗を使用。製造過程でモルトと一緒にボイリングすることで濃厚な栗のエキスがビールに溶け込んでいます。スモークされた繊細な香りと栗の木由来の甘味が特徴的。
◆Enkir(エンキール)
名にも称されているエンキールという小麦は、世界で最も古い歴史を持つ小麦の原種。穏やかでソフトな口あたり、木製の樽からでるふくよかな香りとスパイスの風味などが感じられるエレガントな味わいです。
◆My Antonia(マイ アントニア)
木製の樽からくる風味と強い香りが特徴。口に含むと、強いホップの刺激と蜂蜜のような風味が混ざり合い、クリーンでありながらも奥行きを感じる、複雑ながら非常にバランスの取れた味わい。
◆Duchessa(デュケッサ)
スペルト小麦を使用。バナナやパイナップルなどトロピカルフルーツを感じさせる風味と、軽やかなペッパーのようなテイストがミックスされ、少し酸味が残る心地よい後味です。
◆ReAle(レアーレ)
イギリスのIPA(インディアンペールエール)にインスパイアされ、ふんだんに使用されたホップ(アメリカンアロマティックホップを使用)が特長です。

以上5種、すべてが個性的で、飲み進めていくうちに少しずつ、ときには劇的に表情が変化していきます。
そういった味わいの変化でいえば、ボトルオーダーならではの楽しみが1つ。
飲み進み、残り少なくなってきたら瓶をゆっくりと回してください。底に残った酵母を全体に行き渡らせれば、ふくよかな香りがビールを包み込み、また違った表情が楽しめます。

暖かくなっていくこれからの季節、いつもの飲み慣れたビールとはひと味違う刺激をイチ早く体験してみてください。
また、料理に関しても、通常メニューに加えてビッラ デル ボルゴにマッチするものをご用意。
Facebookにて随時アップしていきますので、そちらもゼヒご覧ください。

http://www.facebook.com/10tatejima